安の中にこそ幸せが隠れている

安心の中にこそ、不安が忍び寄っているのかもしれない。私の性格としてどこあ安定を求めている。そういったことから、どうしても辛い悩みが広がるときに、安心できるようなことを必死になって探してしまう・・・でも、実際問題としても、そんなものは存在しない、、、いや、性格的なものもあると思うが、ほんとうに必要なことは、不安なことから目をそらさないことが重要なのかもしれない。

今の自分にとっては、不安の中にこそ、ホントウの幸せがあるのではないかと思う。常に意識したいのが、どんなツライことや苦しいことが合っても構わない、リスクを背負ったまま人生を歩んでも容易い。それで、人生を歩む。そのほうが、実はホントウの幸せをえることができるのではないかと思っている。
どこか安心を求めていると、ちょっとした事でも不安にかられてしまうが、不安の中で幸せを求めていることで、気が楽になり、人生を本能に楽しめるのではないかと思っています。